トルコでクーデター発生

posted by: takkongu

No Comments »

 トルコで15日から16日にかけ、軍の一部によるクーデターが発生、アタチュルク国際空港や、ボスポラス大橋が軍によって閉鎖されました。

 現地メディアによると、イスラム系与党・公正発展党(AKP)の本部にも兵士らが突入。軍部は「行政を制圧した」と宣言しましたが、ユルドゥルム首相は「軍内部で反乱があった。政府は任務についている」とし、現在も各地で戦闘が続いている模様です。

 AKPは2002年に政権を握って以降、過去に何度もクーデターを繰り返した軍部の影響力排除に務めました。一方軍はAKPをイスラム色の強い、国是である世俗主義原則を脅かす政党として警戒していました。

 エルドアン大統領は地元メディアを通じて国民に対し、街頭へ繰り出して抵抗するよう呼び掛け、エルドアン大統領の支持者がこれに呼応しているということです。

 今までシリア難民がトルコを通じてEUへ大量に流入していましたが、そのトルコで内戦となったら、トルコ自体が難民発生国になりかねません。そうなれば今まで以上の難民がEUに流れ込むでしょうし、各国のEU離脱派が勢いづくかもしれません。

posted in: 海外
tagged with: ,

都知事選、野党候補一本化を検討

posted by: takkongu

No Comments »

 東京との桝添知事が辞任したことに伴い、民進、共産、社民、生活の党と山本太郎となかまたちの野党4党は、東京都知事選挙における候補一本化の検討を始めたようです。

 民進党の岡田代表は16日の記者会見で「野党4党プラス市民という枠組みは重要だ」と述べ、共産党の志位和夫委員長も「国政、都政ともに4野党プラス市民という戦いで戦えるように努力したい」と述べたものです。

 野党統一候補として有力視されているのは、民進党の代表代行を務める蓮舫議員。他の4党からも「蓮舫氏なら勝てる」との声が上がっており、蓮舫氏自身は15日に記者団の質問に「仲間の思いや声は大事にしたい」と答え、出馬に含みを持たています。

 ただ、前回共産党が推薦した元日本弁護士連合会会長の宇都宮健児氏は、「複数の市民団体などから要請を受けている」と述べ、出馬の可能性を示唆しています。

 参議院選挙でも野党は候補の統一作業を進めております、都知事選でも与党対野党の構図。第2次安倍政権誕生後は選挙で自民党の連勝が続き、自民党1強時代と言われていますから、野党も生き残りをかけて必死です。

posted in: 政治・経済
tagged with:

不明の小学生は自衛隊施設に

posted by: takkongu

No Comments »

 5月28日に行方不明となり、6月2日に自衛隊の施設内で発見された田野岡大和くん(7)の父貴之さん(44)が3日、会見を開き謝罪しました。

 この事件、当初父親が「山菜採りに来てはぐれた」と説明していたものが、その後「躾のために置き去りにした」と訂正したために混乱。警察と消防が100人以上を動員して、置き去りにしたとされる場所を中心に連日広範囲を捜索。しかし、警察犬も投入しましたが臭いを追跡できませんでした。最後は自衛隊まで動員しての大規模な捜索にもかかわらず、手がかりさえ発見できない状態に、テレビのコメンテーターやネット上では「何科の事件があったのを隠しているのでは」と疑う声が上がったほどでした。

 実際には捜索範囲とは逆の方に大和くんが移動していたのですが、コメンテーターの玉川徹氏は、「日が暮れようとしているのに子どもが自分から山の中に入る理由がない。大人だって入らないのに、子どもは怖くて入らないはず」と語り、千葉県警元警部の田野重徳氏は「消去法でいくと、どうしても事件性が考えられる」と指摘していました。

 しかし実際には、大和くんは行方不明となった28日に徒歩で自衛隊の施設にたどり着き、施設内にある「廠舎」と呼ばれる小屋に入りこんでいました。小屋は電気が通っておらず、食料の備蓄もありませんでしたが、寝泊まり用のマットがあり、水道から水も出たため命をつなぐことが出来た、というわけです。

 子供の足で山中をそれほど広範囲に移動できるはずがない、なのに、これほどの大規模捜索で発見できないのは何故だ?。と言う声が次第に上がっていましたし、自分自身もそう感じていました。

posted in: 事件・裁判
tagged with: ,