福原愛、全日本女子シングルス初優勝

posted by: takkongu

福原愛、全日本女子シングルス初優勝 はコメントを受け付けていません。

21日に卓球の全日本選手権が東京体育館で行われ、女子シングルス決勝で、福原愛(23 ANA)が4―1で前回大会優勝の石川佳純(18 全農)を倒し、初優勝を果たしました。

福原愛はた5歳10ヶ月で全日本選手権バンビの部(小2以下)で史上最年少優勝、以降数ある大会で優勝し、次々と史上最年少記録を更新。小4でプロ宣言し、ミキハウスと専属契約しました。全日本選手権ではカブの部(10歳以下の部)、ホープスの部(12歳以下の部)優勝、カデットの部(14歳以下の部)、ジュニアの部(17歳以下の部)でそれぞれ優勝しましたが、一般の部では過去12回挑戦して優勝は無し。決勝進出さえした事がなかったそうです。ちなみに女子ダブルスと、混合ダブルスではそれぞれ優勝しています。女子卓球と言えば福原愛、と言うイメージだったので意外でした。

とは言っても、福原選手は今22歳(?)、なのですからそれ程不思議では無いと言えるでしょう。

posted in: スポーツ
tagged with: , , ,

振り込め詐欺に遭いやすい名

posted by: takkongu

振り込め詐欺に遭いやすい名 はコメントを受け付けていません。

振り込め詐欺の被害が絶えない現状を受け、大分県警が「被害に遭いやすい名前」の人に、NTTの電話帳から氏名を削除するよう促しているそうです。対象となるのは高齢女性に多いキク」「ハナ」といったカタカナ表記の名前か、名前の末尾が「代」「枝」「江」「子」などの人。NTT西日本は「振り込め詐欺に使われるのは不本意」と協力的だと言うことです。

振り込め詐欺の被害者は電話帳に名前を載せている人が多い上、独り暮らしの高齢者を狙う犯人は、年配女性に比較的多いこれらの名前を電話帳から探し出す傾向があるという。そのため、県警は昨年11月までに約1万7千枚のはがきを県内に発送、文面で電話帳の個人情報が詐欺に使われやすいことを伝え、氏名の削除手続きができる電話番号「116」を紹介しているとのことです。

なるほど、そう言う物を手がかりにしていたのか。年代毎に流行の名前、と言うのはあるから。それにしても、まったく、よく考える物です。

posted in: 事件・裁判
tagged with: ,

ユーロ、一時100円73銭

posted by: takkongu

ユーロ、一時100円73銭 はコメントを受け付けていません。

28日のニューヨーク外国為替市場で、円は対ユーロで一時、1ユーロ=100円73銭まで上昇し、2001年6月以来約10年半ぶりの円高・ユーロ安水準をつけました。

アメリカの輸出企業が年末の決済を控え、ドルを確保するためユーロを売った影響が大きかったとかで。リーマンショックの前、ドル独歩安と言われた頃、非常にユーロが強く「ギャラはドルではなくユーロにしてくれ」と言ったスポーツ選手だか芸能人だかがいました。あれから5年もたっていないのに、ギリシャで巨額の財政赤字が隠蔽されていたことが発覚し、金融危機がユーロ圏全域に波及。さらに世界中を巻き込んでパニック状態となり、ユーロの存続さえ危ぶまれる事態。あのとき、本当にギャラをユーロで貰っていたなら、今頃大暴落で目も当てられないでしょう。

日本にとっても深刻で、円高・ユーロ安とユーロ圏の景気悪化で輸出が激減、または為替差損の発生で企業の業績が悪化すれば、長引く景気低迷とデフレが益々悪化してしまいます。

posted in: 政治・経済
tagged with: , ,