広島、アルアハリに敗れる

posted by: takkongu

広島、アルアハリに敗れる はコメントを受け付けていません。

サッカーのトヨタ・クラブワールドカップは9日、準々決勝が豊田スタジアムで行われ、今季日本のJ1王者で、開催国代表となったサンフレッチェ広島がアフリカ代表のアルアハリ(エジプト)に1―2で敗れました。

緒戦を突破した広島でしたが、残念ながら準決勝進出ならず。準々決勝のもう1試合は北中米カリブ海地域代表のモンテレイ(メキシコ)がアジア代表の蔚山(韓国)に3―1で勝利。アジア勢は共に姿を消しました。両チームは12日の5位決定戦に回ります。

アルアハリは、1907年4月に創設された名門チーム。リーグ・カップ双方で30回以上の優勝を誇る、エジプトのみならずアフリカを代表する強豪クラブチームで、2000年にはアフリカサッカー連盟より「Club of the Century」に選出されています。2005年のCAFチャンピオンズリーグでチュニジアのエトワール・サヘルを下して優勝、2006年にはFIFAクラブワールドカップに出場し3位となっています。

posted in: スポーツ
tagged with: , , ,

Comments are closed