正恩氏「遠くから来て下さり、感謝します

posted by: takkongu

正恩氏「遠くから来て下さり、感謝します はコメントを受け付けていません。

北朝鮮の金正日総書記の弔問のため平壌を訪問し、金正恩氏と面談した元韓国大統領金大中氏の夫人のイ・ヒホさん(89)ら韓国の民間弔問団は27日午後、韓国に戻りました。

一行によると、正恩氏は26日、金総書記の遺体が安置されている錦繍山記念宮殿で弔問を受けた際、「遠くから来て下さり、感謝します」と述べたということです。
金大中氏は、いわゆる太陽政策と称される宥和・関与政策を志向した新北派の大統領と言われます。2000年に、北朝鮮の平壌で金正日総書記との南北首脳会談を実現させたことなどが評価され、ノーベル平和賞を受賞しました。しかし、太陽政策は結局北朝鮮に核及びミサイル開発の資金と時間を与えただけに終わりましたが。

さて、3代目の正恩氏がどんな人物かで、今後の東アジア情勢が決まりそうです。子供の頃から海外生活も経験しており、世界を見てきているようですが。後継者から漏れた長男が、世襲に反対し、北朝鮮の民主化を望むような発言をしている事も気になります。

posted in: 海外
tagged with: , , ,

Comments are closed