ハリルホジッチ監督、解任

posted by: takkongu

No Comments »

 日本サッカー協会が9日に開いた記者会見で、サッカー日本代表監督のバヒド・ハリルホジッチ(65)を解任を発表しました。

 解任されたハリルホジッチ氏に代わって、西野朗技術委員長(63)が代表監督を務めると言う事です。

 ハリルホジッチ氏は、八百長疑惑でスペインの検察当局から告発されて契約を解除されたハビエル・アギーレ氏に代わって、2015年3月に急遽日本代表監督に就任しました。ワールドカップ・ロシア大会の予選を突破、6大会連続となるワールドカップ本大会出場を決めていましたが、その後の国際試合が余りに冴えない内容で批判が高まっていました。

 本戦まで2ヶ月という時期の監督交代は異例です。この時期に監督を解任して成功した例は聞いた事がありませんが、選手からも批判の声が上がるようでは、これ以上は無理だったのでしょう。

 後任の西宮監督は、J1で柏レイソル、ガンバ大阪、ヴィッセル神戸、名古屋グランパスで監督を経験。1994年のアトランタ・オリンピクでは日本代表監督に就任。28年ぶりの本大会出場を果たすと、優勝候補のブラジルを撃破した試合はマイアミの奇跡と呼ばれました。

 ガンバ大阪時代にはJ1優勝、AFCチャンピオンズリーグ優勝を経験。アジア最優秀監督にも選ばれています。

posted in: スポーツ
tagged with:

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です