ロンドンマラソン、予定通り実施

posted by: takkongu

ロンドンマラソン、予定通り実施 はコメントを受け付けていません。

21日に開催されるロンドンマラソンの主催団体は16日、警備体制を見直した上で競技を予定通り実施することを明らかにしました。
ロンドンマラソンは、ロンドン南部をスタートし、議会前などを通過してバッキンガム宮殿近くでゴールする。今年の大会には、参加者約3万8000人、沿道には約50万人の観衆が詰めかける見込みです。

イギリスではロンドンマラソンの他、17日にはサッチャー元首相の葬儀が行われることになっており、森元首相やチェイニー前米副大統領ら約2000人が参列するため、ロンドン警視庁は沿道を中心に4000人規模の警備体制を敷く予定です。

ボストンマラソンでの爆弾テロを受けて、緊張感高まっています。ロンドンマラソンは、ボストンンマラソン後に開催される最初の国際大会。しかもその翌日にサッチャー元首相の葬儀で世界から要人が集まるとなれば無理もありません。
また東京マラソン財団は16日、桜井孝次理事長名で「不測の事態に関しては、警視庁や消防などの指導を仰ぎ、今後も引き続き十分な連携を取って備える」との声明を発表しました。

posted in: 海外
tagged with:

Comments are closed