抜け毛が多い私の体験談

posted by: takkongu

No Comments »

30歳・パート従業員です。
頭皮の乾燥が気になりだした時期は、秋の季節です。
なにもしていないのにフケが出たり、頭皮が痒くなりました。
母親が、上部の分け目の部分を見て、「薄毛になってきてるんじゃない?」と言いました。

上部の部分は自分では見えないので、人に言われるまで自分が薄毛になっていることに気付きませんでした。
鏡で見たところ、これは異常だと思いましたし、ショックを受けました。
よく、ストレスが原因で抜け毛が増えるという話を聞きますが、私はストレスをあまり感じないタイプです。
なので、なぜ抜け毛が多いのか原因がわかりませんでした。
友達に抜け毛のことを相談したかったのですが、さすがに厳しいかなと感じて誰にも相談できませんでした。
自分の薄毛に気になるようになって、色々と考えてみたところ、シャンプーとトリートメントを変えてみることにしました。
市販で購入できる500円以下の物をずっと使用していましたが、勇気を出して違う物に変えてみようと思いました。
シャンプー後は、髪の毛がゴワッと抜ける状態だったので悲惨でした。
そこで、チャップアップというシャンプーとトリートメントに変えました。
チャップアップは、頭皮に優しいアミノ酸のみを使用しています。
それだったら、抜け毛対策にも繋がると思ったので早速使用してみました。
使用してから1ヶ月経つと、早速効果があらわれました。
徐々に抜け毛が少なくなっていき、頭皮が痒くなることもなくなりました。
それだけでなく、香りも気に入っています。
以前までは、頭を洗う度に髪がたくさん抜けるのでネガティブになっていました。
ですが、チャップアップを使用してからは、シャンプーをすることが楽しくなりました。
もし、効果を実感することができなかったら、育毛剤を使用してみようと考えていましたが、必要なくなりました。
ですが、チャップアップのおかげで自分に自信を持てるようになりました。
よって、自分にとって必需品のアイテムになりました。
毎日頭皮のケアをすることも大切だと思います。
シャンプー中はただシャンプーをするのではなく、頭皮マッサージもするようにしています。
頭皮マッサージをすると気持ちいいうえに、髪の毛の状態も良くなっていると感じています。
母親に、「髪が若返ったね」と言われて嬉しかったです。
抜け毛に困ってる人がいましたら、チャップアップをオススメしたいですし、私はこれからも使用していきたいと思います。

女 抜け毛

posted in: 健康・美容
tagged with:

ハリルホジッチ監督、解任

posted by: takkongu

No Comments »

 日本サッカー協会が9日に開いた記者会見で、サッカー日本代表監督のバヒド・ハリルホジッチ(65)を解任を発表しました。

 解任されたハリルホジッチ氏に代わって、西野朗技術委員長(63)が代表監督を務めると言う事です。

 ハリルホジッチ氏は、八百長疑惑でスペインの検察当局から告発されて契約を解除されたハビエル・アギーレ氏に代わって、2015年3月に急遽日本代表監督に就任しました。ワールドカップ・ロシア大会の予選を突破、6大会連続となるワールドカップ本大会出場を決めていましたが、その後の国際試合が余りに冴えない内容で批判が高まっていました。

 本戦まで2ヶ月という時期の監督交代は異例です。この時期に監督を解任して成功した例は聞いた事がありませんが、選手からも批判の声が上がるようでは、これ以上は無理だったのでしょう。

 後任の西宮監督は、J1で柏レイソル、ガンバ大阪、ヴィッセル神戸、名古屋グランパスで監督を経験。1994年のアトランタ・オリンピクでは日本代表監督に就任。28年ぶりの本大会出場を果たすと、優勝候補のブラジルを撃破した試合はマイアミの奇跡と呼ばれました。

 ガンバ大阪時代にはJ1優勝、AFCチャンピオンズリーグ優勝を経験。アジア最優秀監督にも選ばれています。

posted in: スポーツ
tagged with:

ユーチューブ本社銃撃犯、検閲に怒り?

posted by: takkongu

No Comments »

 動画投稿サイト「ユーチューブ」の本社(カリフォルニア州サンブルーノ)敷地内で銃撃事件を起こし、自殺したとみられる女性は、自身で投稿した動画が視聴できなくなったことに怒りを募らせていたそうです。

 容疑者はカリフォルニア州に住むナシム・アグダム容疑者(39)で、現地時間の3日1時頃、ユーチューブ本社の敷地内にある喫茶店で発砲し、3人を負傷させた後に銃を使って自殺したとみられます。

 地元メディアの報道によると、アグダム容疑者はいわゆるユーチューバーで、投稿した動画から広告収入を得ていました。ところが、投稿した動画がユーチューブの検閲を受けて削除され、視聴できなくなって広告収入が入らなくなったことで、ユーチューブへの不満を口にしていたと言う事です。

 アグダム容疑者、ユーチューブ以外の収入は無かったんでしょうか?。収入源を絶たれて絶望した、のか?。しかし、動画を削除する度に本社で銃撃事件を起こされたら、今頃ユーチューブの本社は蜂の巣でしょう。IS関連の動画も削除されているはずですし、これは、あくまでも例外的な事件です。

posted in: 海外
tagged with: